前半が良かったせいか、
後半がにゃんかなぁっという感じに、

とりあえず、瑛太は良い!と思ったw


今から後編見ます。


の前に、アサヒの工場見学、無料で3杯。
アサヒよりキリンが好きです。
工場見学、よっぽど他に観光がないときは良いなと思います。
今回は行かなくても良かった、
なぜなら、、



リニア・鉄道館に3時間近くいたからw



ちなみに、これがリニア。
時速500キロでしたっけ?
この時速を体験できるコーナーもありました。
超高速でしたわ。



なんで、3時間もいたかというと、
車体数が20以上はあった、



それを、一個一個入って、



写真とか撮ってたら、そら、そんな時間になる。



そう、子供の頃、新幹線に乗ったら、
給水場とかあった!!
とか、興奮したり、



食堂車の懐かしさにも興奮。
途中、定刻になると、車内アナウンスも鳴ったり。



ドクターイエローが、こんなに目の前に!!
(アホなことに、ドクターイエローの中を見るの忘れていた)


新幹線の運転席にも座ったし、
鉄ヲタが一人で来る理由も分かる気がします。。

全国の鉄道博物館めぐりをしたくなりました。

 


きしめん。



台湾まぜそば。
30分並ぶ。
食べ終わったあと、店を出てくる人の表情に笑顔がない。。

実食、、
珍しく、3口目でギブを感じる。
笑顔がない理由が分かった。
一口目は好きだけど、
これが食べ終わるまで続くの?って思うと、
少し苦しい麺である。



カレーきしめん



きしめん


未だかつてないくらい恐ろしい映画だった。
目を隠すシーンが3回はあった。


続編あるんだろうか。。


確か、イライラしてた日で、
会社早く出て、観に行った。


楽しい気持ちにさせてくれる映画だった。
ほんわか。


吹奏楽も出てくる。


最後、お父さん、あんな終わり方だったんだろうか。。


仕事帰り、デオデ◯へ
デオデ◯じゃないと、O田さんのくじ引きがないのである。



B賞クリアファイル当たった。



アルバムに入っている50曲、
全てO田さんが解説している紙をもらう。


これは、枚数限定だったんじゃないかな?
と思う。
O田さんの音楽へのこだわりが分かる。
素晴らしい。
50曲分、アルバム聴きながら、読んでみようと思う。


一緒にレジ並んでる人も、O田アルバムを買っていた。(年配の方
一緒にO田を楽しみましょう。。


ディスク1聴きながら寝ます。


?愛を止めないで


?さよなら、さよなら、さよなら、
もうすぐそこは、白い冬


?君よ、愛するひとを
守りたまえ、


?君を抱いていいの?
好きになってもいいの?


?言葉にできない






藤原のたっちゃんの演技時、息づかいが素晴らしい。。


やっぱり、たっちゃんの出る映画は必ず血が流れる。


みっちーの腕、短いと思ったのは私だけかな。。


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ミクロ★カウンター

ブログパーツUL5

JR東海ブログパーツ

♪もふぃー♪

のりのり♪リラックマ

★天気予報★

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM