トマトと病院


今年は、ミニトマトの栽培を行ったのです。
ミニミニトマトですが、とっても美味しい!!
買ったのより、美味しい!


まず、ひと株は、
江田島産 三越で大反響!!な
ミニトマトの苗

二株目は、
家の近くのスーパー 30円の苗
(買ったときから、茎負傷


三株目は、
上司の畑産。


で、一番よくできたのは、





ふた株目のスーパー産でひた。
トマトがよくなるよーな薬でもついていたのか?
よくトマトができました。


ひと株目の三越さんは、二つくらいしか採取できませんでした。


上司のトマトは、トマトもなるっちゃなるんですが、
ぐんぐん伸びていき、、



上の階のバルコニー下端にあたりそうです。。
採取が難しいです。


とても、トマト栽培は楽しかったのですが、、


今年、部屋内で、小さい蟻三匹と遭遇。。


トマト栽培したからかもしれません。。


来年は、ひと株にしようと思います。。


あと、もらった薔薇があるのですが、
適当に手入れしてるんですが、うまい具合咲いてくれて嬉しいです。
花は良いです。
朝起きたら、とりあえず、花の調子を見ることが増えた夏でひた。


++++++
で、病院の話。


この間、病院にいったのさ。
くすりがないとさ、やっぱり生きていけないのし、
どんどん昔とは変わっていく姿に、しょんぼり気味なワケよ。。


でも、診断するときは、
服脱いで、どういう状況かくらいみてくれてもいいじゃん。。
それさえなかった。


じゃ、この薬出しときます。


そのあと決め手がこれだ。。


『あなたよりひどい人なんて、いくらでもいます。』



知っとるわ怒。


なんとも言えない気持ちになった。
病気のレベルって人それぞれだと思うけど、
よりそう気持ちが、この言葉じゃ見られないよ。。
あたしは、間違ってるんだろうか。


で、また別の日、○レイユを歩いていたら、
母ちゃんが宗教団体に絡まれていた。
(母ちゃんはさらりとかわすがww
今まで、気にしてなかったけど、
改めて、他の人からは、そういう風に見られとるんやなって思った。
(勧誘するひとは、そういうところに、ぐっと目が行くのかもしれんが、



そんな感じ。
健康が一番である。



スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL