真夏の通り雨の効果がすごい。。

どんどん闇(病み)に連れて行かれる。

こんな恐ろしい曲作る宇多田は凄い。

 

小田と宇多田はアルバムをちゃんと買おうと思います。

桜流しも素晴らしい。


行ってきました。

今年は、この日のために生きてきましたってくらい

特別な日。




1日目。

スタンド席。

仕事終わり、開演5分前到着。

母ちゃんとみーちゃんと参戦。

みーちゃんと小田さん、

まさかの会話成立ww

 

相変わらず、とても綺麗な声。

終わったら、どしゃぶりの雨。

母ちゃんが飲みすぎて、速度制限かかったように本通りを歩く。

 



2日目。

速めに行って、ツアートラックと写真。

 


アリーナ席

 



ピアノ弾いてるときの指先さえも見える

素晴らしい席。

一日目にくらべると、声の調子も良く、

会場全員で歌ったときの会場の盛り上がりの素晴らしさ

アンコールも一曲多かった!

 

 

生まれ来る〜

歌うとは思わなかった。

意外と好きなんです。

 

 

小田さんのコンサートも三回目。

今回は泣かなかった。。

2回目参戦したときは、泣いて泣いて、

目の前がぐじゅぐじゅになるくらい泣いた。

心の中を洗い流す声と歌詞。

 

 

泣いてる人が多いコンサートです。

すごい人だなっと思う。

 

 

今回のアルバムが自身、最後から2枚目のアルバムと言ってるから、

次も必ず小田さんとお会いしたい、、

ありがとう、小田さん!

まずは、今回のツアーDVDは買う!

NEW
[2016/07/07] 8年ぶりとなる6枚目のオリジナル・フルアルバム9月28日発売決定!!
宇多田ヒカル 8年ぶりとなるオリジナル・フルアルバムが遂に完成!

「誰もいない世界へ 私を連れて行って」
2008年にリリースされたアルバム「HEART STATION」のラストソングはこの歌詞で幕を閉じました。
あれから8年。一時活動休止期間を経た宇多田ヒカルは、自身6枚目となるオリジナル・フルアルバムを携えていよいよ本格的に活動再開を果たします。

本年4月にデジタルシングルとして同時配信し、各配信ランキングの記録を更新、国内外107冠を獲得した「花束を君に」(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)、「真夏の通り雨」(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)、そして当時「人間活動」中の2012年11月に突然配信リリースされたのも記憶に新しい「桜流し」(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)
この3曲はついに初CD化として収録され、以外はすべて新たに書き下ろされた作品です。

よろこびとかなしみをひとつにしたあの声は、彼女にしか書けない言葉と旋律で物語を紡ぎます。
ポップミュージックの生命力、その瑞々しさは色褪せず、その豊かさは汲めども尽きない、ということ。
このアルバムにはそれが満ち溢れています。
まさに待望の、としか言いようのない、新たなマスターピースの完成です。

---------------------------------------
宇多田ヒカル
6thアルバム(タイトル未定)

2016年9月28日発売
品番:TYCT-60101
税抜価格:3,000円
通常盤仕様1形態

<収録曲>
「桜流し」「花束を君に」「真夏の通り雨」ほか
----------------------------------------------------


七夕、お誕生日の方おめでとう!
星が綺麗に見えるところに行きたいなぁ??


仕事帰り、デオデ◯へ
デオデ◯じゃないと、O田さんのくじ引きがないのである。



B賞クリアファイル当たった。



アルバムに入っている50曲、
全てO田さんが解説している紙をもらう。


これは、枚数限定だったんじゃないかな?
と思う。
O田さんの音楽へのこだわりが分かる。
素晴らしい。
50曲分、アルバム聴きながら、読んでみようと思う。


一緒にレジ並んでる人も、O田アルバムを買っていた。(年配の方
一緒にO田を楽しみましょう。。


ディスク1聴きながら寝ます。


?愛を止めないで


?さよなら、さよなら、さよなら、
もうすぐそこは、白い冬


?君よ、愛するひとを
守りたまえ、


?君を抱いていいの?
好きになってもいいの?


?言葉にできない





 

DISC 1

  • 1. 僕の贈りもの
  • 2. 眠れぬ夜
  • 3. 秋の気配
  • 4. 夏の終り
  • 5. 愛を止めないで
  • 6. さよなら
  • 7. 生まれ来る子供たちのために
  • 8. Yes-No
  • 9. 時に愛は
  • 10. 心はなれて
  • 11. 言葉にできない
  • 12. I LOVE YOU
  • 13. YES-YES-YES
  • 14. 緑の日々
  • 15. たそがれ
  • 16. 君住む街へ

DISC 2

  • 1. 哀しみを、そのまゝ
  • 2. between the word & the heart−言葉と心−
  • 3. 恋は大騒ぎ
  • 4. ラブ・ストーリーは突然に
  • 5. Oh! Yeah!
  • 6. そのままの 君が好き
  • 7. いつか どこかで
  • 8. 風と君を待つだけ
  • 9. 風の坂道
  • 10. それとも二人
  • 11. my home town
  • 12. 真夏の恋
  • 13. 伝えたいことがあるんだ
  • 14. 緑の街
  • 15. woh woh
  • 16. the flag
  • 17. キラキラ

DISC 3

  • 1. たしかなこと
  • 2. 大好きな君に
  • 3. 明日
  • 4. 風のようにうたが流れていた
  • 5. ダイジョウブ
  • 6. こころ
  • 7. 今日も どこかで
  • 8. さよならは 言わない
  • 9. グッバイ
  • 10. やさしい雨
  • 11. 東京の空
  • 12. その日が来るまで
  • 13. 愛になる
  • 14. そんなことより 幸せになろう
  • 15. やさしい夜
  • 16. wonderful life
  • 17. 風は止んだ
日本人に長き渡り親しまれ、J-POPシーンのトップとしてそれぞれの時代を駆け抜け数々の記録を打ち立ててきた小田和正。1969年オフコースを結成 し、翌70年プロとして音楽活動を開始、「さよなら」「言葉にできない」などのヒット曲を発表、今作にはオフコース時代のセルフカバー作品に手を加え多数 収録。89年2月オフコースを解散後、ソロアーティスト活動を再開。1991年270万枚を超える大ヒット作となった「ラブ・ストーリーは突然に」明治安 田生命CM曲でのヒット曲「たしかなこと」「今日もどこかで」やSUBARU ブランドCM タイアップソング「wonderful life」や、5月から全国東宝系にてロードショー公開される映画『64-ロクヨン-前編/後編』の主題歌「風は止んだ」も初CD化。まさに43年に渡る 小田和正の創作活動の軌跡をたどった、珠玉の50曲を収録。



★あ木らのオススメ★

DISC 1

  • 5. 愛を止めないで
  • 7. 生まれ来る子供たちのために
  • 13. YES-YES-YES

DISC 2

  • 4. ラブ・ストーリーは突然に
  • 13. 伝えたいことがあるんだ
  • 16. the flag

DISC 3

  • 5. ダイジョウブ
  • 6. こころ
  • 7. 今日も どこかで
  • 11. 東京の空
  • 14. そんなことより 幸せになろう

ファンクラブにも入金完了済!
楽しみだなぁ♪


小田和正の初のオールタイムベストアルバム『あの日あの時』が4月20日に発売されることが発表となった。

過去にオリジナルアルバム9枚、シングル29枚、ベストアルバム4枚、セルフカヴァーアルバム2枚を発売しているが、43年のキャリアを持つ小田の代表曲を買おうとすると、複数枚買わないといけない。そんな現状を打破すべく小田の代表曲をまとめたオールタイムベスト『あの日あの時』の発売が決定した。

『あの日あの時』は、3枚組¥3,611(税抜)で、「僕の贈りもの」「さよなら」「言葉にできない」「ラブ・ストーリーは突然に」「キラキラ」「たしかなこと」「今日も どこかで」に加えて、スバルの企業CMのために書き下ろした新曲「タイトル未定」と、2016年全国東宝系にてロードショー公開の映画『64-ロクヨン-前編/後編』主題歌「風は止んだ」が収録される。手に取る人の“あの日あの時”がよみがえる作品になることを期待したい今作、アルバムの全収録曲などの詳細は追って公開されるので楽しみに待とう。
※「さよなら」「言葉にできない」「ラブ・ストーリーは突然に」「たしかなこと」「今日もどこかで」が1つのアルバムに収録されるのは初。

そして、そんなアルバム『あの日あの時』を携えての全国ツアー『KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ』の実施も発表となった。前回のツアー最終日には、「昔好きだったような曲を書いて、また歌えるように頑張りたいと思います。皆さんもお体に気をつけて、元気にまたその姿を見せて下さい」と、次回のツアーをみんなと約束した小田。その約束通り、最新曲が収録されたベストアルバムを持って日本全国への旅に出る。

全国ツアー『KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ』は4月30日(土)の静岡エコパアリーナを皮切りに最終日の沖縄まで、全国24会場48公演 約34万人を動員する予定。 

≪リリース情報≫
All Time Best Album
『あの日あの時』
2016.04.20リリース
FHCL-3005〜07 / ¥3,611(税抜) 
※3枚組、48曲収録予定

[収録予定曲]
「僕の贈りもの」「さよなら」「言葉にできない」「ラブ・ストーリーは突然に」「キラキラ」「たしかなこと」「今日も どこかで」「風は止んだ」(新曲)「タイトル未定」(新曲)他多数収録

≪ツアー情報≫
【明治安田生命Presents「KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ」】
4月30日(土)静岡エコパアリーナ
5月1日(日)静岡エコパアリーナ
5月7日(土)四日市ドーム
5月8日(日)四日市ドーム
5月14日(土)別府ビーコンプラザ
5月15日(日)別府ビーコンプラザ
5月21日(土)函館アリーナ
5月22日(日)函館アリーナ
5月28日(土)富山市総合体育館 第一アリーナ
5月29日(日)富山市総合体育館 第一アリーナ
6月7日(火)神戸・ワールド記念ホール
6月8日(水)神戸・ワールド記念ホール
6月14日(火)さいたまスーパーアリーナ
6月15日(水)さいたまスーパーアリーナ
6月21日(火)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
6月22日(水)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
6月30日(木)東京体育館
7月1日(金)東京体育館
7月6日(水)盛岡市アイスアリーナ
7月7日(木)盛岡市アイスアリーナ
7月13日(水)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
7月14日(木)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
7月23日(土)さぬき市野外音楽広場テアトロン
7月24日(日)さぬき市野外音楽広場テアトロン
7月30日(土)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
7月31日(日)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
8月5日(金)ビックパレットふくしま
8月6日(土)ビックパレットふくしま
8月11日(木・祝)出雲ドーム
8月12日(金)出雲ドーム
8月17日(水)マリンメッセ福岡
8月18日(木)マリンメッセ福岡
8月24日(水)大阪市中央体育館
8月25日(木)大阪市中央体育館
8月30日(火)名古屋・日本ガイシホール
8月31日(水)名古屋・日本ガイシホール
9月6日(火)大阪城ホール
9月7日(水)大阪城ホール
9月17日(土)広島グリーンアリーナ
9月18日(日)広島グリーンアリーナ
9月27日(火)国立代々木競技場第一体育館
9月28日(水)国立代々木競技場第一体育館
10月9日(日)高知県立県民体育館
10月10日(月・祝)高知県立県民体育館
10月18日(火)横浜アリーナ
10月19日(水)横浜アリーナ
10月29日(土)宜野湾海浜公園屋外劇場
10月30日(日)宜野湾海浜公園屋外劇場


今日は、べっちゃんの7歳の誕生日。



753風の和風テイストでお写真を撮ってみました。


相変わらず、へたっぴですが、頑張ってます。


ユーフォニアム
映画化、続編(2期)決定だそうです。
ユーフォの名前がどんどん知られたらいいなぁ。


最近、ユーフォ背負ってたら、
ユーフォですよね(はぁはぁ
っと声かけてくる男がいますた。


アニメの効果は絶大です。




PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ミクロ★カウンター

ブログパーツUL5

JR東海ブログパーツ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM