災害やら色々あり、2回目がこの間終わった。


あと何回あるのか分からないけど(2回?3回?
早く終わってくれとしか思わない。。

正直に言え。
っと言われたら、、


正直に自分の気持ちを言うタイプである。
(ここが真面目過ぎ素直でダメなところなんだろうか、、
普通の人なら言わないのか?


日頃、何も言わず抑えてるから、
黒いものがドロッと出る。
黒いのだから、良い話ではない。


たぶん、聴いてるほうは、
は?勘違いだろ?
考え過ぎ
っと引いている。。


正直に言ったのだから、
終わって数時間は平常心でいられるんだけど、、
次の日、どん底の気持ちになる。


正直に自分の気持ち言って、
余計チームワークぶち壊してるし。。

仲良しです!→『私、仲良しだなんて一度も思ったことありません。
仲良い人同士だけ、仲良ければ良いって過去、あなた言ってましたよ。。


社内で愛される女性になる。→『愛される?私は愛したいです。。爆w


とまぁ、根本的考えが違うんだろうと思う。。


まだやってないけど、数日後反省会がある、、


怒られるのよ。
お前が変わらないといけんだろ?
とか言って。。


分かりますよ。。
自分の性格が変われば!なんて、みんな一度は思うはずさ、、


でも、過去経験してるけど、
自分の気持ちに嘘ついて毎日生きたくない。
身体が確実におかしくなる。

 

 

10年以上は人を避ける、避けられる生活をしている。

もうそろそろ御仕舞いにしたいね。

そして、毎日HAPPYに生きられる人になりたい☆

 



小田さんのドキュメンタリー番組を
一冊にまとめた本。


番組観たのに、本を買うという。。笑。
内容もほぼ一緒だと思う。。
小田さんのことなら、何でも知りたいミーハー観から購入。


さくらさんのエッセイ。
読みやすい!
2日で読了。


現実世界では、おじいちゃんととても仲が悪くて、
アニメのおじいちゃんは理想のおじいちゃんらしい。。
初めて知った。


そういうふうにできている
というタイトル
忙しくて、わーーーってなって苦しいことも多いけど、
最後は笑い話になってるな
っという感じで、
人生、結局、
そういうふうにできている
ということから付けられたそうな。


確か、6月頃、
梅雨から夏になる時、どうも身体に不調感があった。
身体が季節についていけてない。。
地に足がついてない感があった。


そんなとき、紀伊国屋に
どーーーん!!
と大量に置いてあった本。
新刊ではなさそうである。。(発注ミスか?)


ぺらぺら立ち読み。
これは、今の私に必要な本や?!!
な感じで購入。

主に、漢方薬局の先生と作者の対話が書かれている。

 


身体のなかに実は必要以上に悪い水分が溜まっていて、

徐々に抜いていく話や

甘いもの取り過ぎの話など、
とても痛感な話ばかりで良かった。


結局、最後はアイスとか買ったり、食べたりはするんだけど、

それくらいゆるく生活、、、

だけど、自分の身体と相談しながらバランスよく生活していこうね

っという話でした。

 

 

この人の本はまだ読んでいきたいな。。


行ってきました!

これまた辿り着くまでが困難!
本当は、青春18切符で行こうとしていたが、
今回の豪雨で電車はダメ××

そして、

まさかの台風の接近

コラ画像まで出来てしまって。。w
(ちなみにオーイェがA面で
ラブストーリーは突然にがB面だよ)

コンサート自体が行われるか不安な状態。
とりあえず、朝、9時の高速バスに乗り、
昼、高松着。

バスに乗ってるとき、今日は開催とHPで確認。




うどんを食べ



再びバス移動!
バスに乗るひとはみんな小田さんファン!

ワクワク
(年配多い。。

弱1時間バス移動後、到着!

途中、豪雨による、崩落箇所有りとあったが、

大丈夫だった。



屋外コンサートのため、
水分提供もある。。

 

私たちは、この日のために、

お茶(冷凍)×4、ひえぴた、小型扇風機、瞬間冷却スプレー、塩ラムネなど、

グッズわんさか持ってきているため、

超荷物重い遠出コンサートである。

そして、
トイレもめちゃくちゃ並ぶ。。
バスを降りたところまで戻って

トイレ行ったほうが並ばずに早いので、

戻ったり。。っと
コンサート始まるまでに大分体力使う。。



席はこの辺り、逆側だったら沈む夕日と瀬戸内海を楽しめたのだが、、
まぁ、席運ですな。。

通路、横だったので、小田さんが、爽快に真横を駆け下りて行きました。


♪会いに行く
からコンサートは開始。

旦那さんと最近これが一番好きと話していた
♪坂道を上って

(♪何気ない言葉が傷つけること
ゆずれない想いが誰にもあること

すれ違う心足りない言葉
分かり合えずに立ち尽くした日々)


♪東京の空

♪君住む街へ

♪アンコールに再び 会いに行く

70歳、3時間屋外で30曲?歌ってくれました。

ファンサービスも素晴らしく、

スマホ撮影OKタイムもあるし、

一番、最上段の芝生席まで、小田さん行ってしまうという、、

芝生席の人もまさかここまで来るとは思わなかっただろう。。

最後は、小田さんと一緒に観る打ち上げ花火**

 

屋外だからか、

いつもと楽しみ方も違ったコンサートになりました。

 

小田さんが、いつまでも歌い続けてくれたら、、

嬉しいなと思う日々であります(卒業がちらついてますが、、

 

小田さんの曲は、どんな曲でも、

私の心を励ましてくれる。。

本当に素敵な方です。

いつまでも、元気でいてほしい。。

 



帰りもバスで揺られ、高松へ戻る。

楽しいはずの帰りのバスでは、みんな台風の心配である。。

飛行機の欠航などを知る横の席の福岡県の夫妻・・・悲

我々も帰れるか不安になる。。

 

 

夜はいっかくへ、

ビールうまし!



次の日。

ちなみに、朝五時半。。

小雨の強風。

 

高松の●ブホ街ってすごいね、、

土地勘無く、普通にビジネスホテルに予約して泊まったんだけど、、

そういう地域の近くだったらしく、、

なんか、外の世界がきらびやかなラスベガスかと思ったよ。。

 

朝早く起きたのは、

広島のバス会社のみが欠航。

四国のバス会社のみが動くということで。。

始発で帰りました。

こんな状態じゃ、観光もできないし。。

 

一番、台風が接近しているであろう時間の

瀬戸大橋を渡って帰りました。

若い運転手に拍手です。。

 

ってなわけで、無事帰ってきたのであります。

ちなみに、2日目も小田さんはコンサートした模様。。

凄い。

 

 

次は、10月!

楽しみに生きていきます。

 

 



 

先日、和歌山に行ってきた。
初めてのツアー旅行。
(格安)

徳島までバス、
徳島から和歌山まで船
和歌山着いたらまたバス
っという、辿り着くまで長い道のり。

寝とけばえぇやって思ってたのだが、バスガイドがマシンガンのように喋る。。

高速道路の車道に生えてる植物の話やら
トンネルの絵柄
サービスエリアの特徴
和歌山のドンの家や、カレー事件の家の付近の話など、、
よく喋る。。
引き出しが多すぎる方でした。。
歩くWikipediaや。。



徳島港



萌船。
船内も萌え系



和歌山、白浜着



格安なのに、結構豪勢な夜ご飯!



朝ごはんも豪勢だった。
旦那はんは1人、海岸の銭湯へ


地図、可愛い。



ご当地アイス



海。



そして、海



今回の目玉、アドベンチャーワールド!














こんなにペンギンが多い動物園、初めてです。



シロクマ

















イルカショーも新入生頑張る!みたいな感じで泣けました。



屋根が多い動物園で、園内も歩きやすかったです!
ゆーえすじぇいよりオススメしたい!
帰りは一気に広島まで高速を使って帰る。。
ディズニー映画を車内で観ていたのだが、
もう少しで終わるってところで、、


バスガイドに切られ、、


この後は、ハッピーエンド☆で終わります!
っとか言われ、
バスガイドに強行に終わらされる。。
強行に終わらされ、何かあるのかと思いきや、飴を配り始める。。
飴より映画の続きが気になった。


そんな感じでツアー旅行行ってまいりました。


宇多田はんの最新アルバム。
前半部にテレビ挿入歌が多いせいか、さらっと1枚で聴けてない?聴けない?
今回のアルバムは曲の流れが悪いのかな?


しかし、宇多田さんは、しっかりと情景が分かる作りをされていると思う。
あー。キングダムハーツの曲っぽいとかすぐ分かる笑。


先日、NHKで宇多田のドキュメントがあった。
イギリスロンドンでのレコーディング、宇多田の世界観を分かってくれる演奏者、スタッフ。
羨ましいなぁと思った。


ソニーに移籍したのが良かったのか。。

アルバムによって、世界観が違うから、また次のアルバムも期待しています。


とうとう1人でじぇいあーるえーに行く女になってしまった。。


バイクでじぇいあーるえーに行き、
馬券を買い
バイクで家に帰り、テレビの前で待つ。

結果、惨敗。


ミッキー、調子良さそうだったもんなぁ。。
しかし、マイナス27キロの馬なんて買えないですわ。。


山田さんが出るので観に行ってみた。
週末は映画でも観ないと、夫婦共々頭がおかしくなってきはじめた。。


妹達は大絶賛だったのだが、、大絶賛まではいかなかった。。
心がすたんでいる。。


まぁ、とりあえず、山田さんの演技は素晴らしい!
オールハワイロケ作品


観に行ってみた。
この作者の作品、真剣に見たことないんだけど、
某3つのダイヤモンドの会社がリコール隠ししてる話でした。


トキオやモンテクリスト様やらいっせいさんが出ると言う豪華キャスト。


たぶん、ドラマ化した方が、内容はより濃かったんだろうな。。っという映画でした。


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ミクロ★カウンター

ブログパーツUL5

JR東海ブログパーツ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM